« 同じものが作れるかも | トップページ | 完成しました!!! »

2023年11月23日 (木)

必ずしも繊細が良いとは限らない

刃物に合わせ、砥石を選んで使いますが、多くの方は砥石の数を多くお持ちではありません。

そうなると、どの刃物相手でも、同じ砥石で全てをまかなっている部分があり、それだと対応しきれないと考えます。

しかし、その問題だけではなく、数を多くお持ちの方でも、この砥石を使えば・・・と、それで満足をしているケースもあり、それもある意味で危険です。

砥石の性能は、絶対ではなく、あくまでも刃物次第で変わりますから、そこをしっかりと考慮し、刃物が生きる研ぎが必要です。

刃物によっては、繊細な砥石との相性が悪く、性能をかえって潰す事もありますし、逆もまたあります。

目が揃わない砥石を使う事で、あえて良い切れ味が出る事もあるという事です。

その辺りは、経験でなんとなくは分かる方がいらっしゃると思いますが、大体の範囲で見ると、傾向はそれなりにあるので、データが多く集まっていればいる程、その辺りの砥石の選定は上手く出来ると思います。

 

« 同じものが作れるかも | トップページ | 完成しました!!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

研ぎ」カテゴリの記事

刃物」カテゴリの記事

砥石」カテゴリの記事